スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

5月18日フジテレビ抗議デモ 終了報告放送

本日、16時より、5月18日フジテレビ抗議デモの報告会を行います。

http://com.nicovideo.jp/community/co1461458

スポンサーサイト

Tag:運営からのお知らせ  Trackback:2 comment:1 

デモの報告及び総括など

平成24年5月18日新宿フジテレビ抗議デモ

場所:新宿・柏木公園
集合:11時45分
出発:12時15分

昨年8月より全国の視聴者より偏向した報道を指摘されているにも関わらず、
未だ反省も謝罪もせずおかしな報道を繰り返すフジテレビに対して抗議デモを行った。


デモコースについて
・全長約2kmのコースを行進した。
・柏木公園より新宿大ガード西の十字路を左折し、靖国通りを直進。
・新宿五丁目十字路を右折し、新宿三丁目の十字路を右折、新宿通りを靖国通りまで直進。
・途中アルタ前通過し、新宿大ガード方面に往路とは反対車線にて柏木公園まで行進した。

デモの進行等
・12時05分よりの整列開始となったがスタッフと参加者の協力によりスムーズに整列を行えた。
・約70名の参加者全てにプラカードもしくは国旗、両方を持っていただくことができた。
・公園内での拡声器等の使用は禁止されているためデモでの注意事項を簡単ながら肉声で説明した。
・12時15分に予定通り出発、この時点で小雨が降っていた。
・新宿大ガードを越え靖国通りを直進、沿道の通行人もある程度多く行進への注目があった。
・新宿五丁目を右折し三丁目より新宿通りを直進、このあたりから土砂降りの雨に変わり、沿道の通行人が減少した。
・アルタ前へ侵入するあたりでは雨足が収まってきたが沿道の通行人は少なかった。
・新宿大ガードを越え右折し柏木公園へ、このあたりで雨は小雨になり通行人はまずまずであった。


靖国通り
・小雨ではあったが、人通りもある程度あり、沿道からの注目を受けた。
・車線も多くデモ行進への支障は少なかった。

新宿通り
・三丁目の十字路より土砂降りの雨となったが、警察からの中止要請は無かった。
・荒天により傘をさしている方が多くこちらに目を向けてもらう効果が減少した。
・荒天により人影が疎らではあったが、当初の目的であった笑っていいとも放送時間中にアルタ前にて抗議を行うことができた。
・警察より路上パーキングスペースの車両等に接触しないよう、細心の注意を払う旨指導を受けていたが、

事前に新宿通りで待機していたスタッフより、警察車両が常時巡回しており駐車車両が少ない旨の報告を受けた。

その他
・デモ行進時、逸脱した行動を取る参加者は皆無であった。
・路上の障害物が少なく、誘導等により接触事故等は起こらなかった。
・デモ行進の時間は約30分であった。

公園内
・終日禁煙であることを知らない参加者には説明し、公園の外で喫煙していただいた。
・デモ行進で発生したゴミ等は運営で持ち帰った。

参加人数
・当日のデモ行進参加者は警察発表で運営込みで100名、実数では70~80名ぐらいの方にご参加いただいた。
・ニコ生主2名により当日の放送をしていただいた、視聴者数はそれぞれ約6500名、約2000名であった。

口上、コールについて
・フジテレビの過去の事例から抜粋して作成を行った。
・口上に関しては長くなりすぎないよう最低限の文字数を心がけた。
・コールに関しては口上が短い部分を補うため長めになるものもあった。
・番組名等の固有名詞を入れることにより文が長くなることを避け、ドラマやアナウンサーなど代名詞にて構成した。
・事前に2ch大規模off板の専用スレッドにて公表し、その後公式ブログに掲載した。

道具類
・運営で用意したもの:A4サイズ日章旗100本
・借用したもの:大型拡声器4台、A2~A3プラカード約100枚、横断幕、その他腕章等
・費用:割り箸、紙、糊 計1000円未満、その他電車賃等


意見、指摘事項等
※デモ行進当日
・持参した日章旗を掲げたいとの希望者があったが、警察との打ち合わせを説明し運営で用意した国旗を持っていただいた。
・行進中、強風により横断幕が折れて見えにくくなっているとの指摘を受け、随時横断幕が張った状態を心がけた。
・行進の速度が速いとの指摘を受けたが、荒天の影響及び、先導した警察との行進中の打ち合わせにより、速度を上手く落とすことができなかった。


※2ch大規模off板
口上、コールに関して
・内容が古い。
・コールが柔らかい。
・個人名を出して糾弾してほしい。
・韓国のごり押しをアピールしてほしい。

横断幕に関して
・借用したものであったため、当運営で用意した口上、コールとの内容のずれに対して指摘があった。

反省点
・荒天のため沿道の人が疎らだった。
・荒天のため歩みが速くなり参加者は負担をかけてしまった。
・通行人が傘をさしているためこちらへ目を向けにくくプラカード掲示によるアピールが半減する箇所があった。
・口上、コール文をバインダーに挟み携帯していたため雨により濡れてしまい文章が滲んで見えにくくなった。
・そのためクリアケース等に入れて持ち運ぶべきであった。
・前後からのコールがあったため重なった部分での参加者がコールをしにくかった。
・実際の放送に合わせCM中の通過は避けるよう携帯で確認予定であったが、担当が荷物管理に割かれ叶わなかった。
・そのため通過時に放送中か確認が取れなかった。
・口上、コール、横断幕に関しては意見等を取り入れ、今後の課題としたい。

Tag:運営からのお知らせ  Trackback:1 comment:0 

5月18日新宿フジテレビ抗議デモ、無事終了致しました。

5月18日新宿フジテレビ抗議デモに参加していただきありがとうございます。
後日、デモの報告をブログにてさせて頂きます。

応援していただきましたみなさま、本当にありがとう御座いました。

Tag:運営からのお知らせ  Trackback:0 comment:1 

5月18日新宿フジテレビ抗議デモからのお知らせ

昨年の8月より、全国の視聴者から偏向した報道を指摘されているにも関わらず、
未だ反省もせずおかしな放送を繰り返すフジテレビに対する抗議デモです。
新宿アルタ前を、フジテレビの番組放送中にデモ行進を行います。
日頃、疑念を感じているフジテレビの放送に対して抗議の声を上げます。
ご都合よろしければご参加よろしくお願い致します。

新宿フジテレビデモ実行委員会


当日の注意事項。

当日のお手伝いについて。

警察のデモ許可証です。



公園の使用許可証です。


有志の方に趣旨文を投稿していただきました。

※当日のお手伝いについて


当デモでは当日にお手伝いしていただける方を募集しております。
お手伝いしていただける方は集合時間の11時45分ぐらいまでに運営にご申告お願い致します。

※お手伝いを募集しているもの

拡声器(拡声器をもっていただき音量などの調整を行っていただきます。)

警備・誘導(デモ行進の警備・誘導です。行進参加者の方が道からはみ出したりしないよう誘導等を行います。)

当日中継を予定している方々。

※当日中継を予定されているニコ生主さんです。

おにぎり&ももちゃんの日本大好き!さん
http://live.nicovideo.jp/gate/lv93382232
Oscar De La Honyaさん
http://com.nicovideo.jp/community/co1382567
大遅刻さん
http://com.nicovideo.jp/community/co1461458




■ 5.18(金)新宿フジテレビ抗議デモ ■

日にち 平成24年5月18日(金)
場 所 新宿・柏木公園 (新宿駅西口徒歩7分)
集 合 11時45分
出 発 12時15分
※都合により変更となる場合がございます。

主 催   新宿フジテレビデモ実行委員会
公式ブログ http://fujidemo0518.blog.fc2.com/
公式ツイッター https://twitter.com/#!/fujidemo0518

※柏木公園・地図色々
http://i.imgur.com/GAEgs.jpg
http://www.tokyohomeless.com/body2-47.html
http://chizuz.com/map/map95457.html

Tag:運営からのお知らせ  Trackback:1 comment:0 

趣旨文

※有志の方より趣旨文を投稿していただきました。

フジテレビデモ、意見書「デモの主旨と偏向という言葉について」

昨年8月に初めてフジテレビデモが行われて以来10ヶ月になろうとしています。継続的に行われているものが東京だけでも5回、その他、東京以外の各地で行われたものも合わせると何十回となるでしょうか?参加者はのべ2万人を超えています。

もともとは、ある俳優がツイッターであるツブヤキをして、その内容が世間の共感を得たにもかかわらず、それだけで所属事務所を解雇されたことに対する違和感、不安が世間に広まったことが始まりでした。要は彼の言論の自由が侵されているという恐れが切掛けで起こったデモだったということです。

殆どの既存メディアはこれを報じませんでしたが、僅かな報道の殆ど全てでこれを嫌韓デモと決めつけ、差別主義である、とレッテル貼りをしました。おかしなことです。既存メディアには情報を収集する能力も分析する能力もないことを吐露したようなものです。更に重大な事ですが、既存メディアは大衆から乖離していることも明らかになったのです。”journalist”という言葉の訳語が存在しないのはこの国にジャーナリストが一人も居ないからで、マスコミがマスゴミと称される所以です。マス・コミュニケーションのはずのテレビがマスたる我々から遊離し、テレビを自由に出来る者が己の利益の為に都合のいい嘘を垂れ流す。それがブームでしょうか?

このデモは嫌韓デモではありませんし、彼には申し訳ないのですが、彼の解雇反対デモですらありません。メディアが私たちの手から離れていっていること、それに対する抗議なのです。

デモのテーマとして「偏向報道」という言葉があります。偏向とは何でしょうか?日本と他国を均等に扱うことが平等でしょうか?ここは日本ですが、日本国と他国を均等に扱ってそれで偏向ではないと主張するのでしょうか?均等とは何でしょう?ある事柄、例えば原発に賛成、反対、両論を同じ字数併記することが均等でしょうか?

答えは一つではありません。我々からの答えは逆説的ですが、真に中庸、非偏向の報道は存在しない、ということです。

言葉とは意志の表れです。何らかの意思の下、表明される言葉は必ずその発言者の意志に沿って偏向しているものです。ただし、日本のメディアが偏るならば日本人としての意志を以って偏るべきでしょう。しかし、その意志が薄れている。言論の自由を自らの力で獲得していない未熟な民主国家の国民たる我々は、言葉の背後に必ず意志が伴っていることを忘れています。与えられた自由の下、表面上正しそうな言葉を与えられ、それが正解だと安心してそこで思考を停止する。メディアリテラシーがない、つまり偏向を糺す意志がない。

そうであってはいけないのです。


意志のない言葉はありません。
物差しは個人によって違い、非偏向と見なす尺度も様々でしょう。それでも、「我々の求める中庸」というものがあります。なぜ中庸が求められているかといえば、それが正しく、説得力を持つからです。なぜ説得力を持つかと言えば日本人の為になるからです。踏み込んで書くならば日本人の利益になること、それがこの国における非偏向、中庸です。他国が自国の為の言論をするように、日本の報道機関が日本人の利益に叶うように報道することが必要です。中庸な報道たるには発言者の意見と反対の意見も汲みとること、印象操作を排する努力も含まれるでしょう。

そしてそれが今侵されています。本当はもっと以前から侵されていたかもしれませんが、我々は今、偏向を糺すために立ち上がったのです。

Tag:運営からのお知らせ  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

新宿フジテレビ抗議デモ実行委員会

Author:新宿フジテレビ抗議デモ実行委員会
5月18日正午、新宿で抗議の声をあげましょう!

月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見、ご感想、ご要望はこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。